人気ブログランキング |

マルミチェ@五反田

マルミチェ@五反田_c0156468_15541536.jpg
アントニオ・ロペスに惚れ惚れした後は、「五反田ワイン酒場 マルミチェ」へ。
ええ、まだ明るいですけど何か。

コチラ、ホルモンをガンガン食べて、オーガニックワインをガブガブ飲むお店。
(↑あくまで、個人的見解。)
マルミチェ@五反田_c0156468_15562018.jpg
まずはビールをプハッと♪
お通しはひよこ豆入りミートソース的なモノ。
マルミチェ@五反田_c0156468_163499.jpg
アンチョビキャベツで、せめてもの野菜補給。
トリッパトマト煮込み。
マルミチェ@五反田_c0156468_1645118.jpg
名物スーパーマルチョウ赤ワインMISOソース。
「ザ・腸」みたいな姿で登場します。w
上ミノバジルソテー。
マルミチェ@五反田_c0156468_1681269.jpg
ホルモン3種ハーブバターソース。
ホルモンガーリックライス。

いや〜、美味しかった。
ホルモンをガッツリ堪能致しました。
これで明日の朝はお肌が10才くらい若返っているはず・・・(妄想)



by suif-labo | 2013-05-31 16:52 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

Bunkamura ザ・ミュージアム@渋谷_c0156468_18553397.jpg
アントニオ・ロペス展」に行って来ました。

東横線の渋谷駅が新しくなって初めての下車。ずいぶんと深くなってしまったもんです。w
Bunkamura ザ・ミュージアム@渋谷_c0156468_1859164.jpg
アントニオ・ロペスと言えばやはり「グラン・ビア」は圧巻。


画面前景左のビルの上にあるデジタル時計は、朝の6時30分を示している。
ロペスはグラン・ビアを訪れた朝の忘れがたき情景について回想している。
強い感銘を受けて、その情景を描くことに決めたロペスは、毎朝早く地下鉄に乗って現場に通う。わずか20分間だけグラン・ビアに差し込む冷たい早朝の光を描くため、7年間の制作が続くのである。
(図録より抜粋)



7年間って・・・。
もはや生き物、体温を感じる気さえする。

他の作品もスゴい。
レースやガラス、コップの中の水など、透明感がハンパない。

残念だったのは作品点数が少なめだった事、もっと観たかった・・・。
Bunkamura ザ・ミュージアム@渋谷_c0156468_19194671.jpg
個人的に好きだった作品は、「新しい冷蔵庫」。
サイズ240×190の大作。
我が家のキッチンに飾りたい。(恐れ多い事を。w)


さて、美術鑑賞とセットの酒場巡り。www
今宵は(って、実はまだ明るい。)五反田へGO GO!



by suif-labo | 2013-05-31 12:54 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

すっぽんの煮こごり

美濃吉」のすっぽんの煮こごり。
すっぽんの煮こごり_c0156468_1512161.jpg
美しく・・・そして旨い。



by suif-labo | 2013-05-28 15:09 | 家ごはん | Trackback | Comments(0)

日曜日のお昼 Part13…そして、つまみ_c0156468_14364093.jpg
カレーが美味しい季節になりました。
今日のお昼はグリーンカレー。
日曜日のお昼 Part13…そして、つまみ_c0156468_14382647.jpg
お供は“豆腐そうめん”。
ええ、ダイエット中なんです。(キッパリ)
日曜日のお昼 Part13…そして、つまみ_c0156468_14411514.jpg
そして夜は“タコ奴”。
“オクトパス”ではなく、“タコライス”の“タコ”。
お肉少なめ、ひよこ豆でかさ増し。
レタス添えて、チーズ乗っけて、サルサソース(トマト、玉ねぎ、香菜、ハラペーニョ、塩)たっぷり・・・ひゃ〜、ビール、ビール!
(ダイエッ・・・自粛)



by suif-labo | 2013-05-26 14:35 | 家ごはん | Trackback | Comments(0)

kiD BLUE ATELIER SALE 2013

KID BLUE」のアトリエセールに行って来ました♡
kiD BLUE ATELIER SALE 2013_c0156468_1910372.jpg
半年に一度、眠っていた闘争本能が呼び起こされる場所。w



by suif-labo | 2013-05-24 19:09 | オサレ&ビューテホー? | Trackback | Comments(0)

沼津御膳(的な…)

毎年、生しらす&生桜海老を食べに沼津まで行くんですが、今年は行けず・・・。
そうなって来ると、やたら食べたくなって、刺身コーナーをくまなく凝視する不気味な主婦になりました。w


ようやく生桜海老をGETした今夜は、“沼津御膳”風に。
ま、沼津食材は生桜海老だけなんスけど・・・だから(的な…)って事で。w
沼津御膳(的な…)_c0156468_1853576.jpg
まずはコ〜レ〜、お刺身〜。
沼津御膳(的な…)_c0156468_1892270.jpg
これも鉄板、かき揚げ。
ホントは桜海老オンリーで作りたかったけど、桜海老が足りなくて新たまねぎでかさ増し。
沼津御膳(的な…)_c0156468_18103318.jpg
海老つながりで(←無理矢理過ぎ)、海老、グリンピース、卵のゼリー寄せ。
沼津御膳(的な…)_c0156468_18115329.jpg
海つながりのワカメは、義母が1年分位の勢いで送ってくれたので(w)最近毎日食べてる。
今日は酢の物。
沼津御膳(的な…)_c0156468_18134550.jpg
かき揚げに添えたのはちらし寿司。
穴子、卵、きゅうり、実山椒入り。

あー、ますます沼津行きたくなってきたわぁ。www



by suif-labo | 2013-05-22 18:02 | 家ごはん | Trackback | Comments(0)

なごり筍

「いっくらなんでも、もうないよね・・・」と思いつつ、八百屋に行ったらありました、筍。w
立派に育ち過ぎて、もはや何かの牙ですケド・・・。www
食べ納めに1本だけ買って帰りました。
なごり筍_c0156468_2019856.jpg
「筍と牛肉の中華風炒め」
牛肉は紹興酒、酢、砂糖、片栗粉、おろしにんにく、ゴマ油をもみ込んで2.30分置く。
熱したフライパンに油をひき、牛肉を炒め、色が変わったら取り出しておく。
同じフライパンで新たまねぎと筍を炒め、牛肉を戻し入れ、オイスターソースと醤油で調味。
仕上げに黒胡椒ガリガリ。
なごり筍_c0156468_20233996.jpg
「筍リゾット」
乾燥ポルチーニを水で戻しておく。
ポルチーニは刻んで、もどし汁は顆粒コンソメと塩で調味。
筍の根元の固い部分はさいの目、新たまねぎは粗みじん切り。
熱したフライパンにオリーブオイルをひき、たまねぎと筍を炒め、さらに米とポルチーニを加えて炒める。
全体に透明感が出て来たら、白ワインドボドボ。
ポルチーニの戻し汁を何回かに分けて加え、好みの固さに仕上げる。
生クリームを回しかけ、塩こしょうで味を整える。
なごり筍_c0156468_2031338.jpg
姫皮はもやしと一緒にPPC(ペペロンチーノ)






by suif-labo | 2013-05-20 20:15 | 家ごはん | Trackback | Comments(0)

かき小屋◯座@綱島

綱島の「かき小屋◯座」に行って来ました。
かき小屋◯座@綱島_c0156468_19485170.jpg
生牡蠣サイコー!!
かき小屋◯座@綱島_c0156468_1950569.jpg
コチラのお店、ひとり600円でドリンク持ち込みOKと言う太っ腹。
だから、ガンガン持ち込んで、ガンガン飲む。w
かき小屋◯座@綱島_c0156468_19523099.jpg
大アサリの迫力がハンパない。
かき小屋◯座@綱島_c0156468_19522183.jpg
ムール貝のワイン蒸しに、牡蠣のガーリックソテー。

いや〜、牡蠣好き、貝好きにはたまらないお店です。
思いがけず、ご無沙汰してたお友達にも再会出来て、楽しいひとときでした♪



by suif-labo | 2013-05-18 19:47 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

ぜんなハマグリ oishii

ぜんなハマグリ_c0156468_2064547.jpg
「ぜんなハマグリ」
漁師が引き潮の時にだけとる事が出来、そのシーズンも5月~8月までと決められている大変貴重なハマグリ。
小粒ですが(T2はアサリだと思って食べてた・・・。w)、濃厚なダシとプックリ肉厚な身は絶品。
ぜんなハマグリ_c0156468_2085154.jpg
まずは王道「ワイン蒸し」。
うんま〜♪
ぜんなハマグリ_c0156468_20103785.jpg
金目鯛のアラと一緒に「アクアパッツァ」も悶絶・・・。
ぜんなハマグリ_c0156468_20104965.jpg
「卵とトマトの中華風スープ」
香菜たっぷりでも、ハマグリの旨味が負けない。はうう〜。

短いシーズンが終わる前に、是非お試しを〜 (^^)/~~~



by suif-labo | 2013-05-16 20:05 | お取り寄せ | Trackback | Comments(0)

信玄餅プレミアム

山梨銘菓「信玄餅」にプレミアムがあるってご存知でしたか?
品薄で入手困難なのだとか・・・。
信玄餅プレミアム_c0156468_19452843.jpg
正確には「プレミアム桔梗信玄餅吟造り(ちょ・・・長い。)
原料のひとつひとつに拘った逸品。
楊枝までグレードアップしてました。w
ごちそうさま〜♪



by suif-labo | 2013-05-14 19:44 | いただきもの | Trackback | Comments(0)