人気ブログランキング |

いざ…。

今年の年越しはT2の実家にて…。
いざ…。_c0156468_1995838.jpg
呑んだくれの不出来な嫁ゆえ、せめてもの罪滅ぼし(苦笑)
いざ…。_c0156468_19122686.jpg
●海老のアメリケーヌソース
●チキンのポルチーニ&舞茸クリームソース煮
●うまき
●くわいの素揚げ
いざ…。_c0156468_19153846.jpg
●手綱寿司
●かずのこ&クリームチーズ海苔巻き

手綱寿司はこの時練習しておいたので、なかなか上手く出来ました^^


では、行って来ま〜す。
皆さま、佳いお年を〜!!


by suif-labo | 2009-12-31 19:07 | おべんとう | Trackback | Comments(2)

今夜はひとりで…★

T2から、
「仕事が終わらない〜!!
遅くなるから、軽いおつまみだけ用意してください。」とメールあり。

そんなわけで、ワタシも軽めのおつまみで晩ごはん。
今夜はひとりで…★_c0156468_16583381.jpg
ポルチーニケーキを焼いてあったので、
今夜はひとりで…★_c0156468_16592586.jpg
後は、阿部なをさんのレシピで「昆布〆鱈のバター焼き」。
野菜が足りないので「焼き茄子のマリネ」を+しました。


今夜はひとりでメリークリスマス ♪(^^)/▽☆



by suif-labo | 2009-12-25 16:54 | 家ごはん | Trackback | Comments(0)

★…Merry Christmas 2009…★

★…Merry Christmas 2009…★_c0156468_18493013.jpg
今年のクリスマスイブも、T2多忙の為21:00過ぎの食卓でございました…。
★…Merry Christmas 2009…★_c0156468_18513432.jpg
鶏ガラでじっくり取ったスープで作った“モザイクジュレ”
パプリカ、ニンジン、茄子、アスパラ、とき色平茸…など、キレイな彩りの野菜を細かく切ってスープでコトコト…。

煮込み始めはホレボレする位の美しさだったのに、うっかり煮込み過ぎて色がくすんでしまいましたぁぁぁ〜(涙)
★…Merry Christmas 2009…★_c0156468_18575790.jpg
きゅうり、スモークサーモン、薄焼き卵で手綱寿司に挑戦。
きゅうりがめくれてますが(汗)初めてですからこんなもんでしょ^^;
アクセントにとんぶり乗っけてみました。

付け合わせにはかずのことクリームチーズの昆布佃煮和え(←料理名=レシピ)
★…Merry Christmas 2009…★_c0156468_1923238.jpg
続きまして、大根とフォアグラのソテー 赤ワインソース
一緒にソテーしたトマトがいいアクセントになりました♪

そして、なぜかの莫久来“ばくらい”(笑)
二人の好物なので、ついメニュー構成も考えず・・・。
★…Merry Christmas 2009…★_c0156468_1943266.jpg
メインは鴨のロースト ブルーベリーソース
我が家ではヘビロテメニューのバルサミコソース
お砂糖の代わりに、ひとつかみのブルーベリーを入れて4.5分煮込んでみたら、これが大正解♡♡♡
自画自賛ですが美味なり〜!


深夜につき、ケーキはパスして寝ます(笑)←実は間に合わなかったダケ…



by suif-labo | 2009-12-24 18:44 | 家ごはん | Trackback | Comments(0)

鮭のマスタードクリームソース_c0156468_19394412.jpg
〈材料(2〜3人前)〉
生鮭 3切れ
たまねぎ(小) 1/2個
パプリカ赤・黄 各1/2個
椎茸 3枚
白ワイン 大2
生クリーム 100cc
粒マスタード 大2
顆粒スープの素 小1/2
塩、こしょう、小麦粉

〈レシピ〉
① 野菜はすべて薄切り、生鮭は塩こしょうして10分置く。
② ①の水気を取り、小麦粉をはたいてサラダ油とバターで焼き、器に取り出しておく。
③ おなじフライパンでたまねぎ、パプリカ、椎茸の順で炒める。
④ しんなりしたら、白ワイン、生クリーム、スープの素、マスタードを加え、少しとろみがつくまで4,5分煮る。
⑤ 鮭を戻し、塩こしょうで味を整え、鮭が温まったら出来上がり♪
鮭のマスタードクリームソース_c0156468_19504082.jpg
このマスタードクリームソースが使える奴でして、魚介類、肉、野菜、何とでも相性バッチリ♡♡♡
特に白身魚、鶏肉、じゃがいも、おススメです^^



by suif-labo | 2009-12-22 19:38 | 家ごはん | Trackback | Comments(2)

新鮮なイカが手に入ったので、「塩辛作ろ♪」と思って帰宅。
そこで、いきなり甦って来た記憶・・・。

それは日本酒にハマっていた頃、お気に入りだった恵比寿の居酒屋「和(なごみ)」。

こちらのおつまみはどれもこれも酒飲みを唸らせる逸品でしたが、中でもワタシが好きだったのが、
「イカの肝焼き」(ネーミングは定かではありません・・・^^;)
イカの肝焼き 「和」風_c0156468_1852234.jpg
急遽、予定変更(笑)
レシピがわからないので、自己流で。
でも、味付けのメインは“しょっつる”・・・はないのでナンプラーで代用。

内臓を処理してブツ切りにしたイカに袋からしごき出した肝をまぶします。
バターを熱したフライパンで肝ごと炒めます。
酒とナンプラーで味付け。
万能ねぎたっぷり…で、あっと言う間に出来上がり♪
七味をかけていただきます。


そして・・・
イカの肝焼き 「和」風_c0156468_1961822.jpg
翌日のお昼、「イカの肝焼き丼」。

お店では残ったお汁にごはんを入れてくれたのですが、これがとっても美味しかったのです!!
実はこれ食べたさに、多めに作って、わざと残しました(笑)

当然、昼からビールです(爆)



by suif-labo | 2009-12-18 18:44 | 家ごはん | Trackback | Comments(0)

今年最後のレッスンは「留袖」。
着付け 第17回『留袖 Part1』_c0156468_1758132.jpg
お…重いっ(笑)



by suif-labo | 2009-12-15 17:57 | 着付け | Trackback | Comments(0)

本日の特売品♪♪♪

脚折れずわい蟹・・・
本日の特売品♪♪♪_c0156468_20103934.jpg
1.3キロ(数字、半端っ!)980円。

えっ…

えぇぇぇ〜!?



久々に蟹でお腹いっぱいになりました^^
うっ、うっ、なんて贅沢…(涙)
本日の特売品♪♪♪_c0156468_20145871.jpg
それでも食べきれず、翌日はちらし寿司に。



by suif-labo | 2009-12-14 20:08 | 家ごはん | Trackback | Comments(4)

printing now…

printing now…_c0156468_19472780.jpg
昨年より、ちょいと早めに準備開始…。
めざせ、元旦到着^^



by suif-labo | 2009-12-13 19:46 | 歳時記 | Trackback | Comments(2)

狙って買いに行っても出逢えない…だからこそ、出逢った時の喜びは格別な
美味しいモノをご紹介♪
時々出逢える、美味しいモノ♡♡♡_c0156468_19494628.jpg
『メヒカリ』
うろこと内臓を処理したら、塩こしょう。
浮き粉(なければ片栗粉)をまぶして、180℃の油でカラッと揚げる。
揚げたてをハフハフ、ビールをグビグビ・・・極楽〜(笑)
時々出逢える、美味しいモノ♡♡♡_c0156468_1953427.jpg
『鶏ナンコツ』
これもなかなか出逢えません。
塩こしょうしてグリルで焼くだけ。
仕上げにレモンをギュギュッと絞って・・・
ただそれだけなのに、旨いっ!コリコリの食感も大好き!
時々出逢える、美味しいモノ♡♡♡_c0156468_19555569.jpg
『かさご』
美味しく食べる為ならば、尾頭付きにもひるみません(笑)
うろこと内臓を処理したら、水気をよく拭いて塩こしょう。
浮き粉(なければ片栗粉)をまぶすところまではメヒカリと一緒。
フライパンに多めの油を注ぎ、中火。
スプーンでカサゴに油を掛けつつ揚げ焼き。じっくり丁寧に・・・。
水1/2cupを熱し、白だし、砂糖、紹興酒、レモン果汁で味付け。
片栗粉でとろみを付けたあんを器に盛ったかさごに掛けて出来上がり♪
時々出逢える、美味しいモノ♡♡♡_c0156468_203424.jpg
画像奥の『まこもだけ』
これまた大好きなのに、なかなか出逢えない食材でして・・・。
更にコチラ、中華の高級食材だけあってお値段が・・・^^;
なので、納得いくお値段で出逢えた日には買い占める勢いになってしまいます(笑)
素揚げして塩とオリーブオイルでいただきます。


どれもこれも、次はいつ出逢える事やら・・・。



by suif-labo | 2009-12-11 19:46 | 家ごはん | Trackback | Comments(2)

『期間限定半額SALE』
3rd LE CREUSETと夕べの名残りで…_c0156468_18363677.jpg
・・・で、T2に内緒で買ってしまいました、3つ目のルクルーゼ^^;
(まったくもって相手の思うツボ…笑)
3rd LE CREUSETと夕べの名残りで…_c0156468_18433564.jpg
3rd ルクは“センセーションライン”ココットロンド20cmのマットブラック。
“センセーションライン”の特徴はフタ裏に突起が沢山付いていて、旨味を含んだ蒸気がその突起を伝ってまた戻り、旨味を閉じ込める・・・と言うもの。
煮込み料理なんかにはうってつけ♪
3rd LE CREUSETと夕べの名残りで…_c0156468_18452354.jpg
夕べの名残りの牡蛎と松茸に舞茸を+して、牡蛎に付いて来たリーフレットのレシピでパエリアを作ってみました。

何故かサフランの色が出ない・・・色出しが不十分だったかも?
おかげで見た目地味〜な仕上がりに^^;
苦し紛れに、夕べの“お通し”の奉書巻きで使った茹でみつばの残りを散らしておきました。

しかしながら味の方は◎。
「美味しいねぇ、この炊き込みごはん」と言って、T2は牡蛎のパエリアを頬張っておりました(笑)




by suif-labo | 2009-12-08 18:32 | 家ごはん | Trackback | Comments(2)